04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

新潟県渓流釣行 

9/23
新潟県の渓流に行って来ました。

自宅をam4:30に出発し
目的の川に着いたのがam10:00。
そこから二時間程歩き上流を目指します。

今回のターゲットは
「イワナ」と「陸封型サクラマス」です。



釣りを開始したのはpm12:00頃。



最初に竿を出した大淵

この大淵を攻めるも魚を出すことができず…

へつりや高巻きを繰り返しながら
釣り上がりましたが
反応を得ることはできませんでした。

遅めの昼食をとった後
引き返す事にしました。

「ボーズか?」

不安になってきました。

今まで上がってきたポイントを
今度はダウンで攻めながら
川をくだるも反応を得られず。

そして最初の大淵まで
戻ってきてしまいました。

もしかしたらと思い
ルアーをダウンでキャスト!

キャスト後、ベールは返さず
スプールを指で押さえながらトゥウィッチ!
トゥウィッチ後、指を離してラインを
送り込み、またトゥウィッチ!
それを繰り返しながら丁寧に攻めると



イワナをキャッチ!

コースをかえて誘ってみると
もう一匹イワナをゲット!

ホッとひと安心…

少し下のポイントでヤマメを追加し
ひとまず退散!!

車の駐車ポイント近くまで一気に下ります。

駐車場近くについたのはpm17:00頃。

次の日の仕事に不安を抱えながら
もう少しだけ釣りを…

目につくポイントを片っ端から攻めます。
落ち込みと落ち込みの間にルアーを
キャストするとピンク色の魚が追ってきた!

「サクラマスじゃん!?」

しかし、Uターン…

今度はダウンでネチネチ攻めてみます。

また、追って来ました。
しかも、ルアーの真後ろにいる!
激しくトゥウィッチをして誘いましたが、
やはり口を使ってはくれませんでした。

ここで今日の釣りは終了。

結局、サクラマスを釣ることは
出来ませんでした。

でも、あのドキドキ感は最高でした!笑

サクラマスは来年に持ち越しです。

はやくも来年が待ち遠しいです♪


by hiro

category: 本流・渓流釣り

Posted on 2013/09/24 Tue. 22:33  edit  |  tb: 0   cm: 4  

茨城県北部渓流釣行 

8/25
茨城県北部の渓流に行って来ました。
自宅から川までは二時間程。

この川は、私が渓流釣りというものを
初めてやった川であり
初めてヤマメを釣った川でもあります。

初ヤマメを釣るまでかなりボーズを
くらいましたが…笑

そんな思い出深い川です。


p.m1:00過ぎに川に到着。

時間が時間なのであまり期待せずに
ルアーをキャスト。

するとすぐにヤマメがヒット!



竿抜けを探しながら釣り上がると
20cm位のヤマメがヒット!

その後、イワナとヤマメを
1匹ずつゲットし釣りを終了。

今回も追ってきても
食わせられない場面が多々ありました。

通いなれた川で
食わせきれないと言うのは
本当に悔しかった…

次は色々なパターンを試しながら
挑みたいと思います。

釣行時間
13:30~18:30

by hiro

category: 本流・渓流釣り

Posted on 2013/08/25 Sun. 22:38  edit  |  tb: 0   cm: 3  

鬼怒川支流釣行 

7/14
鬼怒川支流に行って来ました。
今回は、つっちー君と二人での釣行。

つっちー君は根っからの釣り好き。
リバーシーバスから
オフショアの青物ジギングまでこなします。

渓流とつっちー君


海パンにサンダルというワイルドな
スタイルで渓流に挑んだつっちー君。
渓流釣りは初めてとの事です。

堰提下の深みから
ヤマメがヒットしてきました。





淵でつっちー君にも





ランガンしながら釣り上がります。

瀬から出てきた元気なヤマメ



今回、私の下調べがなっていなかった為
歩きでかなりの時間をロスト。
つっちー君には
申し訳ない事をしてしまいました。

つっちー君、
次はちゃんと調べてくるからね!!





釣行時間
10:00~17:00

by hiro

category: 本流・渓流釣り

Posted on 2013/07/15 Mon. 11:03  edit  |  tb: 0   cm: 8  

南会津山岳渓流釣行 

7/6
南会津地方の渓流に行って来ました。

朝6:00前に自宅を出発。
目的の川付近に着いたのは
10:30を過ぎた頃でした。

遅めの朝食をとり、釣りをはじめたのは
12:00近く。

先行者も多数。

あまり期待せずに釣りを開始しました。

予想通り、かなり渋くなかなかヒットに
持ち込めません。

今回、最初に使用したのは
yoshi君のハンドメイドミノー!

ブリブリした動きが
いかにも釣れそうでした。

「でした?」

実は釣れるかを確かめる前に
リップを折ってしまったのです…

キャスト時にライントラブルが起き
ルアーは手前にあった岩に直撃!

そしてミノーはペンシルベイトに…


リップが無いなら無いなりの使い方を。

実際、流れには弱くなりましたが
飛び出さない流速さえ見極めれば
問題なく使えました。

気分を変えて支流に移動。

オーバーハングした木の下から



yoshi君のルアーでヒット!

今度はアップで引いて





一度川を降り遅めの昼食。
今度は、最初の川の源流部まで
一気に登ります。

余計な物は全部車に置き
竿一本でつり上がります!



ネットも置いてきてしまったので
なかなか写真撮影までたどり着けず…

やっとの思いで



ぶれてます…

ネットを取り源流部の少し下流に移動。

入渓したとたん滑って転倒!
ずぶ濡れに…

アップで攻めていくとヒット!
ネットを取ろうとしたら

「ネットがない!」

さっき転倒したときだ!!

必死の思いで捕獲



ネットを諦めつり上がります。





ゆったりした流れ。

此処でも写真撮影までいたらず…

大淵でやっと





ブルーバックのイワナ。
すごく綺麗でした。

このブルーバックで釣り終了。

なんだかんだで
手元まで来た魚は10匹弱。

ネットは無くしたけど
今日は本当に楽しかったです。

また、この川に来たいと思います。

釣行時間
11:30~18:00

by hiro

category: 本流・渓流釣り

Posted on 2013/07/07 Sun. 00:20  edit  |  tb: 0   cm: 4  

狩野川水系釣行 

5/12
出張も残すところ1週間。
茨城に帰る前に
「もう一度、アマゴを釣りたい」
ということで狩野川支流へ行ってきました。
出張最後の渓流釣りということで
仕事仲間のN君も同行してくれました。


今回の釣行で、1つ不安要素がありました。

「増水です。」

11日から降りだした雨。
日付が変わる頃には止むとの予報でした。
しかし、増水した水位がどの位で下がるのかは
この川での経験が浅い私には予測不可能でした。

一か八か前日に平塚を出発!
22:00位には川近くのコンビニに到着。

コンビニに着くまでに本流の様子を見ましたが
濁流と化していました。

不安を抱えながら夢の中へ…

朝、起きてみると雨は止んでいました。

まず朝一は
前回釣果のあった支流に入りました。

川の濁りはだいぶとれていました。
しかし、水は増水気味です。
水の流れもかなり速くガンガン流れています。

シンキングミノーのリッジ50sでいきます。
激しい流れの中に魚の好みそうな流速を発見!
アップでキャストし、連続トウィッチ!!
すると一投目でアタリが!
残念ながらヒットには至りませんでした。

同じ立ち位置から
今度はダウンクロスでキャスト。
水から飛び出さない様にラインを送り込みながら
優しくトウィッチ。
ルアーが流芯から外れ、
岸に寄ってきた所でヒット!



レギュラーサイズのアマゴをキャッチ。
相変わらず綺麗でした。

川を上がって行くのが困難そうだったので
下って行くことにしました。

竿抜けと思われるポイントで
チェイスはあるもののヒットに繋がらず…
厳しい状況が続きます。

今、下って来たところを今度はアップで攻めます。
アップでチビアマゴ君を1キャッチ!

結局、その一匹だけで最初のポイントまで
戻って来てしまいました。

休ませていた最初のポイントを
もう一度攻めてみます。
反転流に打ち込み
水を噛んだところで連続トウィッチ!
一瞬、スッとラインテンションを抜いてやると

「コンッ!」

やはり、食ってきた!



その後、別のポイントで
かわいいアマゴをもう一匹追加し川を変える事に。

次の支流に着いのは昼近くでした。
やはりチェイスはあるもののヒットせず…
最後に上がってきたのは「カワムツ(?)」でした。
この魚で今日は終了!

茨城に帰ると静岡には中々これないので
最後にアマゴの顔が見れてよかったです。

いつかまた伊豆のアマゴに会いに来たいと思います。



釣行時間
6:00~14:00

by hiro

category: 本流・渓流釣り

Posted on 2013/05/12 Sun. 22:12  edit  |  tb: 0   cm: 4  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。