11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

GTC忘年会 

忘年会を兼ねて
成田市の管理釣り場へ行ってきました。

チーム全員揃うのは久しぶり!
しかも三人揃っての
管理釣り場は初めてです。
ワクワクしながら釣り場へ向かうと雨!
でも本降りではない。
大丈夫だろうと釣りを開始!

開始からまもなくyoshi君にヒット!
続いてnori君にもヒット!!
自分はノーヒット!

二人共、ルアーローテーションを
繰り返しながら
確実に数を伸ばしていっている。

焦りが出始めた。
スプーンをあきらめミノーにチェンジ!
反応はあるもののヒットには至らず。
色々試してなんとか一匹だけゲット。
雨だったので撮影はナシ。

その後雨は本降りになり2時間弱で
忘年会は終了!


帰りの車で来年の目標を立てました!
その目標を達成できるか分かりませんが
来年も気合いを入れて頑張りたいと思います。

12月30日
15時30分~17時30分

釣果
yoshi →11匹
nori →5匹
hiro →1匹

by hiro
スポンサーサイト

category: 管理釣り場

Posted on 2012/12/31 Mon. 20:43  edit  |  tb: 0   cm: 1  

ジョイバレー(2012/12/29) 

【12/29(土) トラウト】 釣行時間 13:15~17:30

今日から会社は冬季休暇。 連休初日の今日はジョイバレーに行ってき た。 ジョイバレーは1年前に行ったきり。 その時は、2時間で9匹と微妙な結果だった ためリベンジも兼ねている。

ジョイバレーの水質はクリアなので、座間養 魚場やウォルトンガーデンと 同じ系統のカラーだと通用しない可能性があ る。 ということで、この日のために戦力を追加し た。 やはりナチュラルなカラーが無難だろうとリ アルペレット色の neoSTYLEのキメラ0.5gを購入。 更に、大人のエグザも面白そうだったので購 入した。

また、今まではランディングネットで魚を捕 獲していたが、 前から憧れていたリリーサーを導入すること にした。

さて、当日、 ジョイバレーは入り組んだ道にあるため、い きなり道に迷ってしまった。 空港の中に入り込んでしまい、 警備員に出口まで誘導してもらうという恥ず かしい思いをした。

到着したのは13:00となってしまい、遅めの スタートとなった。 じっくりやりたいので5時間券を購入した。

メインポンドのセカンド/サードポンド側 じゃないほうの岸から開始。 ジョイバレーは混んでいるイメージがあるが 客はそれほど多くなかった。


まずは、キメラ0.5gのリアルペレットカラー を投入。 するといきなり当たりだったらしく、なかな かの反応が得られた。 開始から30分で6匹と好スタートを決めた。 リリーサーもちゃんと使えて安心した。


更に大人のエグザの橙と緑も反応が良く、1 時間で10匹を確保した。

今日はこの3つのルアーを中心に攻めること にした。 再びキメラに戻すとすっかり反応がなくなっ てしまった。 スレてしまったか…。

縦の釣りに疲れたのでどの釣り場でも安定し ているつぶあんのココアカラーを投入。 3秒に1ハンドル程度のデッドスローで反応 がよく、立て続けに3匹捕獲。

その後、実験的に座間やウォルトンで調子が いい、BABELのレッドグローやチャート色を 試すもほとんど反応がなかった。 レギュレーションの関係で座間では使いにく いトルネードで攻めるも不発。

結局、当初の予定通り大人のエグザが主力と なった。 1時間程渋い時間帯があったが、橙と緑の ローテーションでコンスタントに捕獲し、 5時の時点で34匹をゲットした。

残り1時間、すっかり暗くなってしまいライ ンが見えなくなってしまった。 クランクで攻めるも反応があまりなかったた め、17時半に納竿とした。

本日の釣果は4時間15分で34匹だった。 狙い通りナチュラル系のカラーが当たったの が大きい。 釣り場によって事前に戦略を練るのも大事だ なと改めて思った1日だった。

明日はマルミFAに行く予定だが、雨の予 報…。 行ければいいな…

<ヒットルアー> つぶあんフローティング キメラ0.5g 大人のエグザ0.5g(橙、緑) BABEL ZEROウエイトチューン0.4g

by yoshi
個人blog↓
http://blog.livedoor.jp/shagia1100/

category: 管理釣り場

Posted on 2012/12/29 Sat. 20:23  edit  |  tb: 0   cm: 0  

座間養魚場(2012/12/22) 

【12/22(土) トラウト】
釣行時間 8:00~11:00

ナチュラムの歳末セールでロッドを購入したので、
試したくなり雨の中、座間養魚場に出撃した。

購入したロッドはS&S COMPETITION(コンペテイション) 57UL+ Closed Space。


XULと迷ったが、大物も安心してやり取りしたいため、UL+にした。
元々2万円後半するロッドが、ポイント使って6000円で買えてお得だった。
ティップが1mm以下なので、注意して扱わないと…。

座間養魚場には8時に到着。
開始時点から雨が降っており、気温も低かった。
先行者も5人程度だった。


反応は意外と良く、開始1時間で7匹とまずまずの出だし。
いずれもBABELでの釣果だった。
BABELの色を変えながら、反応を見ていくという攻め方をした。
今日はグロー系、チャート系の反応が高かった。

しかし、その後の1時間は反応が途切れてしまった。
開始から2時間後、また反応が戻ってきてまたまたBABELで数匹追加。
30後半の魚もゲット


ちょうど3時間経った頃、雨が酷くなってきて体の震えが止まらなくなってきたので、
3時間で打ち止めとすることにした。

本日の釣果は3時間で14匹だった。
せっかくの4時間券、あと1時間で数を伸ばしたかったが体力がもたず、、
雨に打たれながらラインの変化をひたすら追うという修行のような釣りだった。

今後の課題は、魚が溜まっている場所を見抜くことかな…

<ヒットルアー>
つぶあん 1匹
BABEL ZERO ウエイトチューン 0.4g 9匹
BABEL GT 4匹

NEWロッドの使い心地はというと、思ったより硬い竿だな…という印象だった。
年末にマルミフィッシングエリアに行こうと思っているので、
そこの魚とも十分にやり合えるかな。

by yoshi
個人blog↓
http://blog.livedoor.jp/shagia1100/

category: 管理釣り場

Posted on 2012/12/22 Sat. 21:45  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ウォルトンガーデン(2012/12/15) 

※個人ブログより転載※
【12/15(土) トラウト】
釣行時間 11:30~16:30

今週は久しぶりにウォルトンガーデンへ出撃した。
ウォルトンガーデンは、先週末に50㎝級が200匹放流されていたりと、
大型を積極的に放流している。大型を期待しつつの釣行となった。

ウォルトンガーデンには11:30頃到着。
天気が悪いせいか、客は10人位と少なかった。
到着した時の気温は12℃位。雨も降っていなかった。



水面の様子は…残念ながら魚のライズ等はあまりなく、活性が低そう。
早速、ロッドのセッティングをしようと思ったら…ロッドが折れてる、、
折れたロッドは、去年購入したトラウティンマーキス・ボロン。
実は買った直後、一度折れて交換してもらっている。
前回は折れたロッドの検査をしたもらい、初期不良が認められ無償交換したもらった。
今回も検査してもらう予定。

気を取り直して、別のロッドにBABELをセットし様子を見る。
が、全然反応がない。やっぱりかなり渋い模様。
開始から30分後、ラインに違和感がありアワセを入れると乗ったがすぐラインブレイク…。
今回から蛍光ラインを導入し、50cm程クリアラインでリーダーを繋いでいたのだが、
繋ぎが甘く、すっぽ抜けた模様。

その後、つぶあんで何とか1匹ゲット。


開始1時間で1匹と出だしは絶不調。
周りもほとんど釣れていない模様…。

開始1時間後から少しずつ反応が出るようになってきた。
BABEL系で5匹追加し、2時間で6匹確保。
この頃から、雨が降ってきた…。

ここでセカンドポンドに移動することにした。
先行者は0人、貸し切り状態だった。


この移動が当ったらしく、メインポンドと違い反応がよい。
しかし、雨が酷く、手が悴み、体が震えてきた。
さらに、雨でラインが見ずらい…まさに修行をしているような状態だった。
BABEL ZEROのグロー系が当りカラーだったらしく1時間で6匹確保。


この悪条件が返っていい練習になった。

その後はメインポンドに戻り、つぶあんで流していると。
急にラインが走り出した。ドラグも鳴りっぱなし…。
何とかランディングすると、50cm級のレインボーだった。

念願の大物ゲット。

他の客も大物を上げている場面がしばしば見られため、
やっぱりウォルトンは大物が期待出来そう。

ラスト20分、セカンドポンドで4匹追加し終了。

本日の釣果は5時間で20匹という結果だった。
この悪天候、低活性の中ではかなり善戦したほうかなと思う。
今回も、釣果のほとんどはBABELだった…。
2g前後のスプーンではノーフィッシュ。
巻いているレンジが全然違うのかな…。

<ヒットルアー>
つぶあん 3匹
FULLSPEC 1匹
BABEL系 16匹

by yoshi
個人blog↓
http://blog.livedoor.jp/shagia1100/

category: 管理釣り場

Posted on 2012/12/16 Sun. 14:48  edit  |  tb: 0   cm: 0  

座間養魚場(2012/12/08) 

※個人ブログより転載※
【12/8(土) トラウト】
釣行時間 6:15~10:15

管釣りに熱が入り、先週に引き続き座間養魚場に出撃した。
午前中用事があったので、オープン時間の6時から10時までの4時間釣行。

6時15分から開始。
やっぱり朝方はまだ暗い…。
客はこの時間でも15人程度いた。


先週と同じく、メインポンドの端からスタート。
前回調子がよかったFULLSPECで流すも全く反応なし…。
薄暗い時にはグロー系のカラーが良いと聞いたことがあったので、
BABEL0.7gのレッドグローに変更。
するといきなり当りだったらしく、次々とヒット!
開始1時間で10匹とスタートダッシュを決めた。


しかしここからが渋かった。
BABELで急に反応がなくなり、つぶあんやBABEL GTなどでポツポツ釣るのがやっとだった。
結局3時間の時点で15匹とかなりペースダウンしてしまった。

この渋い時間帯にも関わらず、爆釣している人が2人いた。
朝から1時間10匹ペースでずっと釣っており、ペースダウンすることもなかった。
ルアーはBABELを使っている模様…。

自分との違いは何だろうと考えてみた。
BABELはラインでアタリを取る必要があるため、わずかなラインの変化を見逃すとヒットしない。
渋い時間帯、アタリを見逃していたのかなとも考えたが、そんなに見逃すだろうか…。
多分、釣れている人は、魚が溜まっている場所(かけ上がり等)の地形を見破ったうえで、
攻めていたのかなと予想した。
これは今後の課題かな…。

ラスト1時間で、BABEL GTの反則ブラックがまた活躍してくれて、ぎりぎり20匹達成することが出来た。
20匹目は、ちょっと大きめのサイズをゲット。


本日の釣果は4時間で22匹と自分にとっては満足出来る結果だった。
釣果のほとんどはBABELだった。
やっぱり2g前後のスプーンも使いこなせるようにならないとな…。

<ヒットルアー>
つぶあん 2匹
BABEL ZERO ウエイトチューン 0.4g 5匹
BABEL 0.7g 10 匹
BABEL GT 5匹
※覚えている限り…。

by yoshi
個人blog↓
http://blog.livedoor.jp/shagia1100/

category: 管理釣り場

Posted on 2012/12/08 Sat. 17:21  edit  |  tb: 0   cm: 0  

座間養魚場(2012/12/01) 

※個人ブログより転載※
【12/1(土) トラウト】
釣行時間 8:50~12:20

管理釣り場モードに突入ということで、座間養魚場へ行ってきた。
この日は、4時間券を購入。
最近、不調なので目標は2桁釣果とした。

メインポンド手前の端に陣取り開始。



まずは、先日購入したFULLSPECを試す。
すると、すぐに1匹ゲット。


その後、反応が薄くなったため場所を変更することにした。
いつもあまり行かない対岸が空いていたので移動。
FULLSPECやつぶあんで追加していく。
開始1時間で4匹とまずまずのスタート。
だがその後はプラグで反応がなくなってしまう。
自分の中で切り札と思えるスプーンがないため、行き詰ってしまうのがいつものパターン。

そこで去年購入したが使いこなせていなかったBABELシリーズを
久しぶりに使用してみることにした。

まずは最軽量、BABEL0.2gをセット。
3m~5m程キャストし、ボトムステイ→ロッドをしゃくる→ボトムステイを繰り返す。
ラインテンションをなるべく保ちラインが一瞬張ったり、不自然に弛んだりしたら、
巻き合わせをする。
縦を意識した釣り方だ。
この方法で何とか1匹ゲット。


また、 ボトムを重点的に攻めたいときは、ロッドをしゃくる代わりに、
デジ巻きのようなイメージでリトリーブするようにした。
コツを掴んだのか、この方法で続けてゲット。
集中力が切れたらプラグで攻めるという流れで攻めていく。
途中、スピンソニック(管理釣り場チューン)ですごい引きの魚が掛かったが、
バレてしまった。どのくらいのサイズだったか非常に気になった…。

残り1時間半の時点でノルマの2桁はクリア。
後は、どうやって釣果を伸ばしていくかだ。
色々試したが30分程ヒットから遠ざかる。
何気なくセットしたBABEL GTの反則ブラックが当りカラーだったらしく、
30分で5匹と大活躍。

まだ時間が30分残っていたが、雨が降ってきたため納竿とした。

本日の釣果は3時間半で15匹と自分にしては満足の結果だった。
BABEL系の使い方のコツを掴んだのが収穫だった。
今後の課題は、2g前後のスプーンの釣果をさらに上げることかな…。
あとはヒット数と同じくらいバラしているので何とかランディングまで持っていきたい。

<ヒットルアー>
FULLSPEC 4匹
つぶあん 1匹
GreedyGuts 1匹
BABEL ZERO 0.2g 4匹
BABEL 0.5g 1匹
BABEL GT 4匹

by yoshi
個人blog↓
http://blog.livedoor.jp/shagia1100/

category: 管理釣り場

Posted on 2012/12/02 Sun. 21:16  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。