07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

中禅寺湖釣行 

6/15
後輩のnao君と二人で中禅寺湖に行ってきました。

ちなみにnao君は中禅寺湖、初挑戦です。

開始早々nao君が



40cmのレイクを釣り上げました。


こりゃ私も釣るっきゃない!!

気合いを入れてスプーンを大遠投!

底まで沈めゆっくり巻いてくるとアタリが!!

でものらず…

そんな状況が続き…

まさかのボーズ!
というよりまたまたボーズ!!

開始から終了時刻まで投げ倒したのに…泣

でも今回はnao君が釣れたので
よかったデス!

次は自分も!!

by hiro






スポンサーサイト

category:

Posted on 2014/06/17 Tue. 22:06  edit  |  tb: 0   cm: 3  

中禅寺湖釣行 

5/4




4:00~18:00までやりましたが
異常ナシ(`^´)ゞ

by hiro

category:

Posted on 2014/05/05 Mon. 18:06  edit  |  tb: 0   cm: 4  

中禅寺湖釣行 

4/7
中禅寺湖に行ってきました。

まず山側に入りました。





中禅寺湖は、まだ冬です。

道中にて



山側で良型のニジマスを掛けましたが
猛烈なダッシュ後ジャンプされバラし…

野生になったニジマスの走りは本当にスゴい。

午後から国道側に移動しましたが
アタリすらありませんでした。

by hiro

category:

Posted on 2014/04/08 Tue. 19:54  edit  |  tb: 0   cm: 0  

今シーズン最後の中禅寺湖 

6/23
中禅寺湖に行って来ました。

朝一に墜落災害が発生!
足を痛めての釣行でした。

今回、山側に入りました。





チヌーク21gに食い付いてきた
かわいいサイズのレイクトラウト。


足の痛みで思うようには歩けず
移動に時間がかかってしまいました。
でも、かえって色々な発見があり
いつも以上に楽しめました。





素晴らしい景色に癒されます。



山側から見る男体山。


今シーズンの中禅寺湖はこれで終わりにしたいと思います。


by hiro

category:

Posted on 2013/06/25 Tue. 20:33  edit  |  tb: 0   cm: 4  

中禅寺湖釣行 

5/5
ゴールデンウィークで帰省中の茨城を
前日の22:00に出発!
中禅寺湖には1:30位に到着しました。

やはり中々寝付けず睡眠時間は30分程…

朝4:00過ぎに準備を終え釣りを開始!
今日は山側オンリーでいきます。

歩く事も考え、
いつも履いているウェーダーは履かずに
ウェーディングシューズと
ソックスの組み合わせでいきました。

朝一からミノーイングで攻めるも不発。

場所移動中にスプーンで
レイクを上げている人を何人か見ました。

今日はスプーンのほうがいいのかな?

あまりの反応のなさに
ミノーからスプーンへ変更!

9:00迄投げたおすも反応はありません。

そこから一時間程、睡眠をとります。

起床後、タバコに火をつけ
遊覧船から放たれる波が岸に打ち付けられるのを
ボーっと見ていると水面にもじりが!!

よく見ていると水面に浮かぶユスリカを
レイクが食べに来ています!

そこに狙いを定めてキャスト!!

一投目…不発。

二投目…もう少しレンジを下げ
水面に向かって浮上させるように引くと

「ガツン!!」

水中でレイクがもがいているのが見えます。
強引に足元まで寄せ「ネットイン」させようと
したところで気付きました。

「ネットがない!」

ネットは自分の後方3mの所に…
とりに行こうとした時に、
一瞬ラインテンションを緩めてしまいました。
その瞬間、フックアウト…

このポイントに見切りをつけランガンする事に。

そして、良さそうなポイントを発見!

スプーンを引いてくるとでっかい藻が
引っ掛かって来ました。
足元まで巻いてきてようやく気付きました。

「藻じゃない!!」

私のスプーンの後ろにピッタリくっついて
魚が追ってきています。
しかし、時すでに遅し…
魚も私の姿に気付きUターン。


少し時間をあけて、もう一度攻めてみましたが
追ってくることはなく、
ついてくるのは本物の「藻」だけ。

スプーンからトラウティンサージャーに変更し
一投目…底まで沈めスローリトリーブ。
カケアガリ手前で急浮上させながら
トウィッチすると…

「ガンッ!」

すかさずあわせを決めると
魚が一気に走り出しました。
そして次の瞬間ジャンプ!!

「ヤバい」

これ以上、時間を掛けるとばれてしまう…
そう思い、強引に引き寄せネットインしようと
したところで片方の目に水を掛けられた…
(片目だと距離感がつかめない)
必死の思いでラインディング成功。



50cm弱(?)位のニジマスでした。

このニジマスには、本当に救われました…
ありがとう。

何故かもう一匹釣れる気がして
キャストを再開します。

ヘブン16gに変更しフルキャスト後
底まで沈め、ゆっくり巻き上げて来ると
スプーンのフックが絡まってしまいました。
グリグリ巻いているとラインが横に動いた。

「?」

巻く手を止めると「コンコン」と引いている。

上がってきたのは



20cm位のかわいいレイク。
このスプーンで、このサイズが釣れるとは…
ちょっと驚きです。笑

その後も終了時刻ギリギリまで粘りましたが
魚からの反応はありませんでした。

今回は、なんとか魚を釣る事ができたので
よかったです。

次も釣れるといいなぁ…



釣行時間
4:00~18:00

by hiro

category:

Posted on 2013/05/06 Mon. 15:10  edit  |  tb: 0   cm: 8  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。